2014年03月10日

夫婦にだって言っていいことと、いけないことがある

夫婦の間の喧嘩とは、話し合いから意見の食い違いが起こり、そこに感情がプラスされた状態です。


夫婦は愛情関係を前提とし、共に協力し合い生活を成り立たせていく密接な関係にあるからこそ、意見の食い違いが生じたら、お互いに納得のいく1つのカタチに収束していかなければならないわけです。

ですから、必要なのは「喧嘩」じゃなくて、「話し合い」です。

夫婦26.jpgところが…、話し合いによる解決がスムーズにいかないと、お互いにだんだんイライラモードに入っていきますので、やがてその不快な感情が爆発して、「喧嘩」へと発展してしまうのです。

とはいえ、「夫婦喧嘩は犬も食わない」といっていられるのは、「これだけは言ってはいけないよ」という夫婦喧嘩のルールをわきまえて、最終的な仲直り、和解があらかじめ予想できている場合です。

このルールを無視して、激しく罵りあい、徹底的にやりあってしまうと…しこりを残してしまったり、もう後がなくなってしまったり、もするのです。

では、妻が夫に言ってはいけないセリフって、一体どんなものでしょう?


妻が夫に言ってはいけないセリフ

「甲斐性なし! 」「大した稼ぎもないくせに! 」「悔しかったら出世してみな! 」

「ハゲ」「チ○」「デブ」「男らしくないわね! 」「それでも男? 」「離婚よ! 」「なんで、あんたなんかと結婚

しちゃったんだろう? 」「死んじゃえ! 」「生きてる資格ないわ」


売り言葉に買い言葉、頭にカァーッと血が上り、憎しみの感情で、はらわたが煮えくり返っている…。そんなとき、口を

ついて出た言葉が、相手を深く傷つけてしまったり、「もう許せない! 」と思わせてしまうこともあるのです。


posted by 山田勇太郎 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦円満 離婚 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
夫婦円満の秘訣
夫婦名言集
夫婦問題無料相談室
夫婦トラブル解決
夫婦喧嘩について
夫婦の離婚問題
舅 姑問題
浮気問題について
夫婦の会話
夫婦価値観の違い
夫婦性生活問題
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。